那智勝浦の旅①
2016年02月02日 (火) | 編集 |
猫たちに留守番ニャンコムを頼んで、和歌山の那智勝浦へ行ってきました。
クーポンやタイムサービス、割引切符などなど、たまたまなんですがタイミングが良かったみたいでいろんな条件がピタリとハマり、計5万円くらい割引になりましたヽ(≧∀≦)ノ

那智勝浦までは、京都から特急で約4時間。
結構遠いのですが、行きしは疲れていて爆睡で景色を楽しむことなく着きました。

2日目
熊野古道を歩いて那智山へ。










滝に近づきつつありながらまだ滝が見えない道すがら、小学生が、すれ違い際に私に聞かせるように
「滝ってほんまにすごいなー。すごく良かったなー。」と唐突にひとりごとを言って感動を伝えてくれました。

かわいい子(* ´ ▽ ` *) ほっこりした気持ちになりました。
さりげなく教えてくれてありがとう。ではではゆっくり見てくるね。







300円払うと、より滝の近くに行けます。 行かない人が多いようだったけど、絶対行くべし。
虹もよく見えて、飛沫もうっすら浴びられて、感動しました。


お宿は、かつうら御苑。
外観は年季が入ってるけど、中はとても綺麗でお料理も美味しいです。





露天風呂付きのお部屋です。割引がなければムリでしたが、割引のおかげで泊まれました。








この翌日は、恐怖の石段登りです。