美山再訪
2016年08月28日 (日) | 編集 |
昨日は、また美山へ鮎つかみに行ってきました。

えっこないだ行ったとこちゃうん?と思いますよね😅
二週間前に行ってきたばかりですが、そう ハマってしまったんですよ~😆

前回帰ってから、「あゝ楽しかったなぁ💕」と、うっとりと思い返したりしていて、結局また行くことになりました。



前は「鮎まつり」だったけど、今回は予約制の鮎つかみ。

鮎まつりのときに、たくさんの人とたくさんの鮎を経験してるだけに、予約制の鮎つかみはどのくらい人が来るのか未知。
たくさんの人でする方が、鮎もたくさん放流されるし、雰囲気も楽しいしいいのにな~と思っていたら、
100人くらい集まったようで、たくさんでした😃


4人分のお弁当のおかずを担当した私。


卵焼きが茶色っぽいのは、うちには黒砂糖しかないからです^_^;

お弁当をたまに作るのは、楽しい💖 

こうしてブログに載せてしまっているけど、こんなに盛り付けがイマイチなのにね😂  
上手な方のを見て勉強しよう❗️



鮎つかみ会場で、友だち親子と合流し、6人で楽しみました💖

今回は前半全然取れなくて焦ったけど、後半巻き返し、11匹ゲット🙌

今回は友だちの子どもたちに分けたい使命感で、燃えました🔥  
おかげでたくさんとれてよかった😊 

この日は寒くてぶるぶる。鮎つかみ最中は夢中だから気にならないけど、終わって落ち着くと寒いです。
気づいたら肌寒い中、ビショ濡れなんですよ~😱

そのあと、かやぶきの里も再訪。

二週間前とは咲いている花にも変化があり、
しっとりと小雨に濡れて、緑も鮮やかで、これはこれで美しいです。






もうコスモス?


透明感のあるカタツムリの赤ちゃん






大漁。

また来年も鮎つかみに行く✨✨
関連記事


コメント
この記事へのコメント
わ〜ほんとだ また行ったのですね^^いいな〜
鮎はおいしい〜手づかみはやっぱり面白そう童心にかえりますね
どうやってつかみ取りするのかな
川に囲いがなにかしてるのでしょうか  
今回はお花や茅葺きの家も楽しめたんですね
お弁当美味しそう〜卵焼きは甘くするんですね^^大人になって
甘いのも美味しいと思えます 伊達巻きてきな…
2016/08/28(日) 14:06:42 | URL | みきたろう #-[ 編集]
マジいきたい!
うわあ♪美味しそう~なお弁当♪黒砂糖好き!・・・以前シソジュースを黒砂糖で作って泥色ジュースになったっけ(笑)。
でもオカズは茶色いものが美味しいんですv-218
ホントこちらは美しいですねv-353行きた~い!てか、住んでみたいです~v-344
2016/08/28(日) 20:00:59 | URL | いとうとしこ #-[ 編集]
えっ・・卵焼きに砂糖を入れるの
私は入れない京都のだし巻きです
最近は砂糖は使てないは・・希少糖です(笑)
お弁当をもっていいですね
2016/08/29(月) 14:24:09 | URL | amesyo #-[ 編集]
みきたろうさん

鮎つかみ場は河原に専用スペースがあり、流れをせき止めた中で鮎を放流してつかみます。
途中で、水を徐々に抜かはるのでつかみやすくなります〜。
最近お弁当作りや、作り置きおかずにハマっています(o^^o)
2016/08/30(火) 20:17:02 | URL | nao #-[ 編集]
いとうとしこさん

黒砂糖は色が悪くなるのが難点ですよね。牛乳寒天もうす茶色だし残念^_^;
シソジュース作ったことないです。身体によさそう〜
2016/08/30(火) 20:23:12 | URL | nao #-[ 編集]
amesyoさん

卵焼きに砂糖は入れたり入れなかったり色々します。このときも3種類の味の卵焼きにしてみました。いつも1〜2人分のお弁当しか作らないから、4人分とか楽しかったです(o^^o)
2016/08/30(火) 20:25:01 | URL | nao #-[ 編集]
お弁当、美味しそうです~
外で食べると、また格別でしょうね(#^.^#)
鮎のつかみ捕り、いいですね~
童心に帰りますよね。
そして、気がついたらビショビショ(^_^;)
残り少ない夏を満喫していますね。
美山、ますます行ってみたくなりました!(^^)!
2016/08/30(火) 23:36:00 | URL | きらちろママ #-[ 編集]
きらちろママさん

今、お弁当作りがマイブームなんですよ(^ ^)
この日は、ちょっと寒かったけど、でも外でパラソル立てて食べるのは楽しかったです(^-^)/
美山ぜひ行きましょう〜♪( ´▽`)
2016/08/31(水) 23:32:40 | URL | nao #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック