裏地へのこだわり☆
2013年02月19日 (火) | 編集 |
私は昔から、コートや財布、カバンなどを買うとき、デザインや機能性は言うまでもありませんが、裏地をよく見る癖があります。

ほとんど自分しか見ることはないところですし、目立たないけれどふと目に入る。。。それが何だかとても好きなのです。

例えば、ごくベーシックなチャコールグレーのコートですが「裏地が綺麗な空色だった」ということが決め手となって買ってしまいます。

財布でも、小銭入れやカード入れの中がかわいかったらポイントが高いです

そんな私が作っているブックカバーは、やっぱり裏地にこだわっています

表地と裏地の組み合わせは無限です(少し大げさですね
表は同じものでも、中の抑えのテープや裏地の組み合わせはいろいろです
なので、選んでくださるとき、お客様がひとつひとつ手に取って見比べてじっくり選んでくださると、見ていてとっても嬉しくなります

2月はお休みしますが、3月の上賀茂手作り市には応募する予定です

1月は初出店で、アクセサリーと布小物を少しだけでしたが、3月には品数を増やす予定で頑張っています
当たるといいんですけど~
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック