FC2ブログ
 3つのおめでたい話。ネコらしくないネコ。
2013年05月06日 (月) | 編集 |
今日は、13歳のときから、ず~っと変わらず仲良くしている友達と会っていました。
長い、長いお付き合い

私が地元を離れても、常にご無沙汰になることなくお付き合いできていて、何年、いや何十年?経っても、お互い変わることなく、同じ価値観で話ができる大切な友達です

その友達が、結婚されることが決まりました おめでとう~~

ずっと彼女を側で見てきて、いろいろ知っている私は、とても嬉しく思っています

照れくさくて、本人にはなかなか喜びを出せないけれど。。。出しているかな?
でも、出している以上に喜んでいるのです

結婚式当日、私は向かう電車から泣いていることでしょう。(大げさ?いえ、ほんとです)


そして、今日その友達とぶらぶらと街をお散歩しているときに、今度は14歳のときからの友達から久しぶりに電話がありました。

これはもしや!直感が働く

話すと、やっぱり

彼女も結婚が決まった報告でした

この友達は、すごく忙しくて少しご無沙汰でした。でも、やはり大切な友達で、長く会わないと定期的に夢に出てくる友達です。

ちょうど最近も、夢に出てきたところでした。

2人の挙式の日が重なったらどうしよう と一瞬ひやりとしましたが、大丈夫でした

おめでたい話が2件同時に舞い込み、わくわくします




そんな話に比べたらとてもささやかですが、もうひとつ・・・

ずっとヒトリになってさみしそうだったうちのすず、昨日、相棒?が帰ってきてフタリになっていました


フタリ並んでいる姿は、温かく、見ていてホッとする姿です
昨日ひとしきり喜びました。

今日もフタリ、ちゃんと揃っています。温かい姿。
DSCF1019_convert_20130506215140.jpg

まるで今日の2組のおめでたい報告の前触れのような、すずの帰還でした。タイミング的に。




今日も最後はこてつでしめくくります。

こっちゃん、あなたはネコですか?それとも亀ですか?
DSCF1012_convert_20130506215107.jpg
「ネコにゃ~




・・・なんの動物ですか?
DSCF0638_convert_20130505181215.jpg
「だからネコにゃ。」

注)上を見上げてるこてつのあごです。