FC2ブログ
 アレルギー
2019年05月21日 (火) | 編集 |
副鼻腔炎とアレルギーで、ずっーと鼻の調子が悪い日々が続いています。
一時は、身体が赤くなって皮膚も痒くて、声もちゃんとでなくなり、命の危険を感じました。💦💦



アレルギーの検査の結果がでました。



猫の数値がかなりひどくて、振り切ってます(ToT)

猫のアレルギーがあるのはわかっていたけど、こんなに悪くなかったのに。
症状も、大丈夫だったのに。最近はとにかくひどい。

ゴールデンウィークには猫シャンプーをして、家中のカーテンを洗いました。

寝室で一緒に寝ない方がいいのだろうけど、すっちゃんがかわいそう😭

色々できることをまずして軽減できたらと思います。

今考えていること
・掃除の頻度を増やす
・シーツ、布団、カーテンの洗濯の頻度を増やす
・猫をシートで時々拭く
・毛がよくとれるという猫用ブラシ(ファーミネーター)を使う
・空気清浄機をきちんと使う

他にも何かアイデアあれば教えてください。

 草津近鉄2日目
2019年05月09日 (木) | 編集 |
今日は2日目です。
令和が発表以来、ずっと放置していたブログをまたぼちぼち書き始めました。
インスタがお手軽でついブログが放置に…
でも、ブログだけを見てくださっている方もおられるので、これではいけないと反省!
今は休憩中です。
草津の地で、販売できること感謝しています。
出身高校は、割と近くで(すぐ近くではない)、この辺りは懐かしい場所です。
昔の同級生や先輩、友達が来てくれて励まされています^ ^
あと5日、頑張ります!

なんてことない写真ですが、休憩グッズ。
鼻ティッシュが相変わらず手放せません(*_*)

 あけましておめでとうございます
2019年01月03日 (木) | 編集 |
今年もよろしくお願いします。
みなさまにとって幸多き年になりますように✨




すっかり裸の猫たちでしたが、手作り雑貨みみずくの猫がそれではいけない!ということで、
年始のご挨拶は正装で^^


最近私は食べ過ぎなくても体重が増えていくので、運動をしようと家でもできることをしていたり、痩せようと頑張っているのに、
なんと年越し蕎麦を間違えて2人前食べてしまいました🐷


少し前に買っていた生蕎麦が、2人前が一袋に入っていたんです。

何の疑問も持たず、2袋を茹でて器に入れるときに、なんか多いなぁと思ったのですが、そのまま食卓へ。

食べながら、やっぱり多いこれは2人前や、と気づいたものの、もうここまできたら食べるしかありません。
幸い三角食べでない私は、ローストビーフとイカ飯は手付かずだったので残して、蕎麦と茶碗蒸しは食べました。
痩せたいと思ってるのに~😩

2日は、14キロのウォーキングに参加しました。



梅小路公園をスタートし、養源院~三十三間堂~国立博物館~豊国神社~清水寺~八坂神社~知恩院~平安神宮~金戒光明寺~吉田神社~京都大学~鴨川河川敷~三条
というコースです。

実はこの新春ウォーキングに過去3回出ていて、今回は3年ぶりでした。

去年や一昨年は、体力的にもうできない…と思っていましたが、今年思い切って行ってみて元気にゴールできたので、すごく嬉しかったです😆

運動は、「運を動かす」✨

今年はますます活発にいろいろ動いて開いて行きたいです。身体をうまく整えながら。

よい一年ななりますように😊

 少し早いですが。
2018年12月28日 (金) | 編集 |

どすこいこっちゃん。

もう7歳になり、大分落ち着いた雰囲気になってきました。


月日の流れはほんとに早いです…

後頭部のできものは小さいまま残っていますが、大分小さいので様子見でいきます。



ずすちゃんは、相変わらずきゃぴきゃぴしています。


毎日甘えて甘えてたいへんです❤️


今日はとても寒く、雪がちらついています。

今日は病院納めと仕事納め。

手作り雑貨みみずくの仕事はまだやらないといけないので年末年始休みなし。

今年は、絵をたくさん描いた一年でした。

カレンダーはいつかできたらと思いながら今回は無理だと思っていたのに、ハロウィンの頃に友だちから背中を押してもらい、俄然やる気になって、11月頭に出来上がりました。

世間ではもっと早くからカレンダーがたくさん出回っているので、出遅れていましたが、
ありがたいことに、たくさんの方々がご購入してくださって、
何度も追加追加で、想定していたよりたくさんの数が行き渡りました。

とてもとても嬉しくて。✨
私の絵がカレンダーになって、それを喜んでくださる方がいて、一年間使っていただけるなんて!!

いつも応援してくださる方々に感謝の思いでいっぱいです。

これからも使ってくださる方、持ってくださる方が笑顔になる作品作りを、心をこめて続けていきたいです。


健康面に不安はありますが、今ある1日1日を大切に過ごしたいと思います。

みなさん、今年一年ありがとうござました。
来年もよろしくお願い致します。



 肩の手術終わりました。
2018年11月25日 (日) | 編集 |
先日無事肩の手術が終わりました。

全然大したことはないのですが、記録として書いておこうと思います。

肩に、何年も前からできものがあって、基本は痛くも痒くもないのですが、時々大きくなってきて痛痒かったり、また自然と治ったりしていました。

最近、痛痒く今までで一番大きくなっていたので初めてちゃんと皮膚科で診てもらいました。

膿をとる治療はその日のうちにしてもらい、できものは小さくなりましたが、中に袋が残っているとまた再発するから手術をして袋を取った方がいいかもと言われたので、手術をしてもらうことにしました。


手術は日帰りで部分麻酔です。

手術ってなんでもそうですが、手術によっておこる最悪の場合の状況を羅列してあって、それに同意しないといけないですよね。

大したことない手術。と思って簡単に決めましたが、大丈夫だろうけれど、同意書を読むと怖ろしいことが書いてありちょっと不安になりました。


迎えた当日。
11時半からなのに10時にくるように言われて40分ほどぼんやり待って呼ばれました。

麻酔科で、受付ですごく丁重な扱いを受け手術着に着替えて、次の部屋へ。
そこでは歯医者さんみたいな椅子があり、血圧や体温をはかられたり、準備をします。

手術用の帽子(紙製のシャワーキャップみたいな)を渡されて髪を入れますが、手術箇所は背中側。
「前髪は入れんでいっか~」とつぶやきながらかぶっていると、「ん?デコ出し厳禁?」と看護師さん。
「えっいえ、そういうわけでもないですけど( ̄▽ ̄)」
「前髪綺麗に入れた方がこの帽子はかっこいいよ」と言われて、素直に入れましたw


「カーテン閉めるけど怖くない?」
「はい」
怖いことあるかいっと思いながら、いやいや優しい看護師さんやなぁと思いながら、カーテンの中で待っていると、

ザ・手術室の看護師 という格好の方が2人迎えに来てくださって、3人で歩いて手術室に向かいました。

前に膿をとってくれた若い女医さんが手術着姿でおられました。

なんとなく、違う医者になるかと思っていたので同じ方でよかった。

手術室は絢香の曲が流れていました。

肩の後ろ側なので、顔を横に向けてうつ伏せになり、手術部分だけ穴の空いた布?をかけられ、麻酔をたくさん打たれて手術が始まりました。ここまで諸々ドラマと同じ^ ^


麻酔の注射は痛いですが、我慢できないほどではなく、平気です。

でも看護師さんが顔をのぞいて「大丈夫?」と聞きながら、優しく手を握ってくれて嬉しかったです。ドラマみたいで。

麻酔が効いているので、何をされているのかまったくわかりません。
話の内容から、「今から縫うんやな」など大体わかります。

若い女医さんと看護師さん2人。和気あいあい。

道具について、
こっち派の先生がなんちゃらかんちゃら。
〇〇には〇〇の良さがあるから、それがわかるようになるといいねーって先生に言われたよ。
でもこれはこうこうこうしないとややこしいよねー。

と、皮膚科あるある?みたいな話をしながら縫っておられました(^_^;)

30分くらいで終わりました。
きつい姿勢でいたので、疲れましたー。

持病の関係から、今回も痛み止めは無しです。

夜、少し痛かったけど、痛み止めがあったとしても飲むほどの痛みではないです。

手術した側を下にして横向きに寝ると、引き攣れるような不快感がありましたが、私はいつもそちらを下にして寝るので、引き攣りながら寝ました。(こんなときは反対向けばいいのにね)
当日はシャワー禁止。

翌朝半身浴ok、傷を石鹸の泡で優しく洗うのok。

仕事があるので朝から入りました✨

抜糸は次の金曜です。
痛くは全くないけど、時々痒くて(T . T)
早く抜糸してもらって思う存分掻きたい。

※手術の日の支払いは9300円くらいでした。お安いんですね!